寧護(ねこ)大師 〜弘法さまの姿をしたお像〜

 



         
       『寧護(ねこ)大師』が奉納されました!

    弘法大師のお姿を身近に感じていただきたい一心で『寧護(ねこ)大師』を瀬戸市の作家、

    小澤康麿先生に作成していただきました。知多四国のお参りの方にはネコ好きが多く、愛

    らしい姿に疲れも吹き飛びますよ!

    ※『寧』には安らぎとか穏やかという意味があり、それをお護りいただくご縁で「ねこ」を

     『寧護』と小澤先生に名づけていただきました。


 

 

中日新聞の知多版にて紹介されました!(平成22年6月19日)第24333号 日刊

 

 

 


表  

表面はお大師さまのお姿です。

     


 
しかし、回転させると…

 



裏は合掌する私たちの姿が現れます!
 

『同行二人』の姿なのです。