風蓮湖・春国岱

根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンター


写真


鳥リスト

団体で根室市春国岱原生野鳥公園ネイチャーセンターをご利用になるには、事前に利用申込みをしていただく必要があります。

下の利用申請書をダウンロードして記入し、E-mailかFAXでお送りください。1週間前までを目安にお申込みください。

E-mailかFAX送付後、申込み受付の確認のため必ず電話にてご連絡ください。電話でのお申込みもできます。ご希望の利用日時に既に他の団体の利用予定があるなど、受け入れが困難な場合には別の日時をご提案させていただくこともございます。

利用申込用紙

◆以下の項目に該当する場合はご利用になれません。

・ 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあると認めたとき。

・ 営利を目的とするとき。

・ 施設の管理上支障があると認めたとき。

◆以下の施設・備品がご利用になれます

○ ネイチャーセンター視聴覚研修室 (イスだけの場合60名程度)

○ ネイチャーセンター展示フロアー

○ 備品として、以下のものを貸し出ししています。

・ 双眼鏡(10台)

・ 虫めがね(18個)

・ 鳥のハンディ図鑑(新・山野の鳥(2003年発行 10冊),新・水辺の鳥(2003年発行 8冊))

・ 液晶プロジェクター

これらの施設及び備品は、既に予約があるなどの理由でご利用になれないことがあります。お申し込み時にご確認ください。

◆スタッフによる対応

レンジャーが室内レクチャーや野外観察など春国岱の自然についてご案内します。自然学習、郷土学習などを目的とした団体を対象に行っています。

複数のプログラムを用意していますので、活動目的に合ったプログラムをお選びいただけます。下記に代表的なプログラムをご紹介します。また、目的に合わせプログラムを組むこともできます。

人数や時間などにより調整が必要となりますので、原則として希望日の2週間前までにお申し込みの上、スタッフとの打合せをお願いいたします。

【プログラムの例】

・ ビンゴゲーム

ビンゴシートに書かれた生き物や自然たちを探して春国岱を歩きます。春国岱にすむいろいろな生き物を楽しみながら探せます。

・ ガイドウォーク

春国岱を歩きながら、鳥や昆虫、植物などの観察を行います。スタッフがその季節、その場所に合わせた解説を行います。

・ 海辺の生き物観察

夏の干潮時に、干潟や藻場に行き、どんな生き物がどんな所にすんでいるのかを自分の目で確かめます。タモ網を使って捕まえたりします。観察した後は、生き物たちは元の場所に戻します。

・ タンチョウを知ろう

タンチョウの姿や暮らしをゲームを使って知ることができます。

・ 春国岱・根室の自然

映像や図を使って、根室や春国岱の自然について説明します。

・出前講座

根室市内の学校や施設などへスタッフが出向いて、観察会や学習会、講習会などを行います。

pageTop

住所
Copyright 2013 WBSJ. All Rights Reserved.