--雑記帳-2006年3月-4月--html--

このホームページはエンディングノートのかわりに書いていますので、一般のホームページと目的が違います。

更新は「雑記帳」に記入したときに行っています。 更新日まで元気で生きていた証としての連絡も兼ねて更新していますので、20日以上更新が途絶えたときは身体に異変が起きた可能性があります。

ただ、パソコンの故障も考えられるので電話確認してから関係機関に連絡してください。更新記録は5月-6月に移りました。

早めに越冬生活解除・JavaScript

例年ならまだ雪があり、3月15日頃まで越冬生活をするが、今年は雪がほとんど降らなかった。越冬生活は12月26日から始まり2月27日に解除したので、2ヶ月の間買い物や医者などに行かなかった。
この間、我が家に来た人は5名だけだった。パソコンの修理1名、近所の夫婦2名、近所の奥さん(留守の時)、宅配便1名。用件の電話は2名だけで、後は間違い電話や勧誘電話だった。

3月2日のテレビで、横浜で起きた独居老人の死について詳しく話していた。一人は11日目、もう一人は1ヶ月近く経って発見されたようだ。
でも、横浜市は私から見ると老人対策にずいぶんお金を使っているなと感心しています。この先は書くのを止めておこうーーーー

2月26日に老人のホームページが素晴らしいと書いた。JavaScript なかにはJava appletまで使っている人もいた。それに刺激を受け私も2月27日から勉強することにした。
本を買いに出かけたが田舎のことゆえ見つからず、ホームページの講座で始めることにする。本来半年前に行なう予定だったが、我がパソコンJavaScriptが使えない設定になっている。
26日「ツール」「インターネットオプション」「セキュリティ」「レベルのカスタマイズ」これから先が難問。「有効」「無効」どこをどう弄ればよいのか。適当に弄っていたら一応プロバイザーを通したものなら使えるようになった。
だが、製作段階では未だに警告が出ているが、これで勉強の出来る段取りは出来た。
27日から、理論から勉強し始めたが面白くもなく眠気が差してくる。こんなことではすぐ挫折してしまうので、理論からでなく実戦から入ろうと講座のホームページを探した。
「犬でもわかるJavaScript講座があった」「犬でもわかる」ならば、「惚け老人でも分かるだろう」(67歳)と始めた。コピーして貼り付けして動かしてみる。
折角、動かしたのだからと公開していないページで作っていたが、まとまるとアップロードしてみようということになる。ただ、このまま公開すると私の所からもソースはコピー出来てしまうので、再配布に当たるかもしれない。
なら、いっそうの事JavaScript部分を、拡張子js付けて外に出し、HTMLから呼び出せば良いと思いファイルを分けた。 そして、3月4日アップロードしてみた。(勉強が進み幼稚に見えたので3月19日に削除する)
まだ、1週間、理論的な勉強は多分来月からになるだろう。覚えるそばから忘れる年頃なので、オリジナルなソースが作れるかわからない。
そして、私のページにJavaScriptを使う意味があるのかもわからない。3月4日

ドライブ(1)・JavaScript(2)

昨年はドライブや日帰りのものでも旅行のコーナーに記入していたが今年から雑記帳に記入する。
買い物や医療機関に行くのではなく、単なるドライブは今年初めてだ。何処に行く当もなく写真が5枚ほど必要なので八ヶ岳周辺を走ってみることにした。
天気はそれほど悪くないが八ヶ岳は見えず、三分一湧水で少し写真を撮ったものの、他の写真は撮れなく11時頃には戻ってきた。

2月27日から始めたJavaScriptの勉強は思ったより進み、どの程度のことが出来るのか解ってきた。
来週から理論的に学ぶほうに進みたい。ただ、これからは外作業もあるので気長に勉強したい。3月9日

追加。勉強始めて2週間、ホームページの講座からソースをもらってどの様にしたら、HTMLとJavaScriptを分離し、どの様に呼び込むか、そして多少の変更も出来るようになった。
これで、実地の勉強は終わりとして明日から学科の勉強に入りたい。何処まで出来るか努力次第だが、自ら期待していないのでどうなることやら。3月13日

JavaScript(3)

福寿草

段々と春めいて庭の作業も行なうようになった。今年こそは手入れをしなくてはと毎年思い、5月末まで何とか庭らしくなっているが、その後は雑草に負けて草ボウボウになってしまう。
今年は、1日2時間でも良いから健康のため庭で動き回り綺麗な状態を維持したいが、多分途中で投げ出してしまうでしょう。

JavaScriptを学び始めて約1ヶ月、学科の方はHTMLのようにはいかず難しい、何とか覚える様に努力はしているがなかなか進まないのが現状です。 急いでボケ頭に詰め込むこともないが、DHTMLやJava(JavaScriptとJavaは別物である)も勉強したいので、あまりノンビリもしていられない。一応4月中旬までには終らせたい。
若いときは一を聞いて十を知ったが、今は十を聞いて一を知る有様、若いときの10倍努力しないと何も覚えることが出来ない。歳はとりたくないと、つくづく感じる近頃である。 3月25日

水芭蕉とイノシシ

4年くらい前に水芭蕉の苗を2株買った。昨年は10株購入したがイノシシに湿田を荒らされて、掘り起こされた株を他の場所に避難したが、今年になってそのうちの1株芽が出てこない。
今年も10株注文し苗が届かないうちに、またイノシシに荒らされ越冬した2株が粉々になってしまった。一番良い場所なのに植えつけることも出来ない。何か策はないか考えたがこちらの柵しかなさそう。
早速在庫のパイプを使い柵を作ったが、資材が足りず購入することになった。水芭蕉苗の何倍もの出費、頭にくるイノシシめ。
足場パイプの柵なので庭と言うより工事現場のようだが仕方ない。3月28日に最初の苞が開いたが、葉の先端が寒さのため枯れてしまう。名所のものと比較すると見劣りがする。 柵だけで大丈夫だと思うが、念のため金網も張っておく。今日苗の植え付けを行なった。4月1日

水芭蕉-4/1 今年購入した苗-4/1 上流の湿田-4株-4/1 下流の湿田-15株-4/1

今年初めての旅行・きょうだい全員集合

私のページを今年書いたものから読むと天涯孤独な老人と思うだろうが、私は8人きょうだいの長男として生まれてしまった。(下の方が良かった)
我がきょうだいは、神奈川県を中心に近県に住んでいるにもかかわらず、付き合いが殆どない。その付き合いの悪さは天下一品、一部では交流があるものの15年程度会っていない者が多い。
一番上が72歳下が55歳と高齢になりいつ逝くかわからないので、全員が生きているうちに一度会いましょうと今回の旅行になった。
これ以上書くと批判されそうなので書くのを止めておく。写真も、肖像権の問題もあり、親族の部屋に載せておく。


メールアドレスは誰のもの?

私のホームページ作成はホームページのHTMLの講座やJavaScriptの講座で殆ど勉強しています。素材関係も各ホームページから頂いています。
素材やソースを使うときに掲示板に書いてくださいと言う人も多くなりました。名前はニックネームだがURLやメールアドレスを記入して送信すると、2-3日するとあちらこちらから、Hなメールが毎日のように届きます。
メールアドレスを集め転売する人もいるのですね。でも、非公開のメールアドレスは個人情報の対象にはならないのですか?
始めは見ずに削除していましたが、読んでみると退屈しのぎになります。面白いものだけ集めてページが出来るかもしれません。下手なエロ本より面白いかもしれません。
勿論、返信などしたらこちらの名前が分かり場合によっては住所の手がかりになりますので、同じように迷惑を被っている人は返信しては絶対駄目ですよ。
講座などでアフィリエイト収入は正当な報酬ですが、メールアドレス転売は正当な報酬でしょうか。これにより被害にあった家族もいると思います。 4月17日

スパムメール削除の仕方
1.削除したいメールを選択。
2.メッセージをクリックし、[送信者を禁止する]を選択。
3.ダイアログが開かれますので[はい]をクリックして削除します。次のダイアログで[OK]ボタンをクリック。
4.このメールの送信者からメールが届いても自動的に削除されます。

2回目の旅行・上山田温泉

城山史跡公園

3月から旅行を再開する予定だったが、まだ寒くスリップ事故などを考え、4月に持ち越してしまい今回の上山田温泉は3月分。 今年は毎月1回予定しているが、夏休みの一人旅は宿に歓迎されないので無銭旅行になるかもしれない。 4月20日


4月29日の緑の日は来年から昭和の日に変更

こんな法律しか作れないのですか**国民生活に役に立つ法律を作ってください**無理でしょうねあなた方の頭では。

来年の4月29日から緑の日が5月4日になり、昭和の日になるそうです。なぜ、こんな馬鹿な法律が出来たのか理解に苦しみます。

昭和天皇は日本やアジアで二千数百万人の犠牲者を出した、戦争の最高責任者だった人です。それを偉人のように祭り上げることはいかがなものなのか、学校での君が代を唄わなかった教師に罰則など、昔の悪しき教育に戻ろうとしています。

この法律の趣旨は昭和天皇をたたえることなのでしょうが、でも別の見方をすれば4月29日は、あの戦争を1年に1度振り返り二度と天皇制に戻らないようにと願う日にすれば良いと思います。

今、教育基本法の改正など論議されています。道徳の必要性は認めますが、道徳教育が宗教や天皇制に結びつかないように願っています。あくまで、日本は主権在民であって欲しいと思います。

憲法もそのうちに改正されるでしょう、そのとき1条から8条を改正し天皇を元首にしようと言う企みもこの法律の中に含まれているような気もします。 一人の人間を神の様に崇める事がいかに危険かは、日本国民は体験しています。体験のない若い人は今の北朝鮮を見ればわかります。再びこの様な馬鹿な制度にならないように願っています。

私は、毎年4月29日昭和の日には、マッカーサーとツーショットで撮った例の写真を見ながらこの日を過ごすつもりでいます。再度書く、4月29日は昭和の戦争を思い出す日にしようではありませんか。

昭和の日をつくる必要性があるのですか、60年経っても国民はあの戦争を忘れませんよ。

山梨県立フラワーセンターは4月から老人の無料化を廃止しました

画像1 画像2 画像3 画像4 画像5
0


4月10日頃、北杜市にある神代桜を見に行った。側の駐車場は通常無料なのに桜の季節には有料になるのか、ある協会がお金集めていた。
お金を支払ってまで見る価値のある桜ではない。天然記念物に指定されたのは台風で幹が折れる前のことだ。でも、集めた駐車料金は北杜市に入金されてるの?

4月21日、県立フラワーセンターに水芭蕉を見に行った。入り口で健康保険証を出すと老人の無料見学は4月から中止になったという。前の自動車の老人達が園内に入らず引き返した理由が分かった。
こんな所まで、老人の切捨て政策が浸透しているとは思わなかった。入園料を支払い入ったものの、花はパンジーとチューリップだけ、あとは写真に撮れる様なものはなかった。目的の水芭蕉は見当たらず何のために入ったのか?

北杜市内にある県立フラワーセンターなので広報などに、老人の有料化について書かれているだろうが、合併後は離れた所に住んでいる人には何も配布されていない。選挙公報さえも配布されないのだ。知事、市長この仇は次の選挙で返しますからね。 4月21日

雑記帳--html--

画像の切り替え--------オリジナルJavaScriptよりソース使用。JSソース外部に出す。

画像の切り替え--------JAVASCRIPT&DHTMLサンプルよりソース使用。JSソース短いので外部に出さず。

今年の雑記帳の壁紙は-----Queen's FREE World より。