平成12年度 暖候期の気象経過
<戻る>


冬の間の積雪が多かったため根雪の終日はかなり遅れる。4月は度重なる大雨が降り、融雪洪水が随所で見受けられる。27日には雪も降る(帯広は雨)。その後も天候ははっきりせず大雨も降り、甜菜の移植・馬鈴薯の植え付け作業がかなり遅れる。5月中旬以降は降水量も少な目で6月中旬以降は気温がかなり高くなる。その後の気温も高温気味で甜菜には葉腐れ病が多発。秋以降も最低気温はかなり高く経過したため低糖分となる。。9月は中ばまで度重なる降雨のため、馬鈴薯の収穫が進まず小麦の播種作業も遅れる。


区分
降雪(月.日)
霜(月.日)
根雪(月.日)
終日
初日
終日
初日
終日
初日
12年
4.28
11.18
4.30
10.17
4.07
12.04
平年
4.24
11.05
5.16
10.05
3.17
12.11
平年比
4日遅
13日遅
16日早
12日遅
20日遅
7日早
※根雪初日は前年末
区分
5月〜9月生育期間
無霜期間
積算気温
積算降水量
積算日照時間
12年
2,686度
552.0mm
680.1hr
170日
平年
2,438度
520.4mm
764.2hr
141日
平年比
+248度
+31.6mm
-84.1ha
 +29日

(帯広測候所)










(帯広測候所)

<戻る>